JavaScriptソースの圧縮 | JavaScriptの知識 | さくらや.jp
ホームページ・Web制作
JavaScriptの知識・困った解決のページ

JavaScriptソースを圧縮する方法

Chromeのアドオンで圧縮する方法

今は使えなくなった方法です。お手軽だったのですが残念。

方法というかツールはいろいろありますが、その中で、Google Chromeにアドオンを追加して行う方法です。

Chromeで設定メニューからその他のツール、続いて、拡張機能をクリック、他の拡張機能を見るで「Closure」と検索 「Closure Extension」をインストールします。これです(すでにインストールしていたら追加済みと表示されます)。

説明のところをよく見るとaccess to Google's closure compiler serviceって書いてます'

数秒でインストールが終わると、ブラウザの右上にアイコンが表示されるのでクリック。

こんなかんじです。

Compile levelは、SIMPLE OPTIMIZATIONを選択。

ソースをCode to MinifyのところへコピペしてMinifyボタンをクリック

すると、Minified Codeのところに結果が出力されます。

Compile levelADVANCEDにすると、ミニファイのやりすぎのようで、出力されたソースを使ってみるとJSエラーが発生しました。


Chromeのバージョンアップのせいか、まったく動作しなくなりました。日本語の文字コード化も自動でやってくれたのになあ。

メモ

コメント文は全部除去されるので 著作権表示とか明示したい箇所はあとから手動で追加します!

Chromeのアドオンについて修正しました。
Chromeのアドオンの開き方を修正しました。
作成